blogカレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

記事カテゴリー

プロフィール

最新コメント一覧

月別アーカイブ

others

ペリドットとベビーパールのリング

三連休の中日、いいお天気です。アトリエから外を見ると、キリっとした青空が見え、気分爽快ですね。しかし、足元は寒い。ホットコーヒーもすぐに冷えてしまう。熱々が飲みたいのであれば、真冬はマグカップでは飲まない方がいいということでしょうね。

 

 

でも、このマグカップをいただき、使いたいのもあって。

新日本プロレスのマグカップ(笑)

 

 

 

さて、今日は年末に納品させていただいたペリドットのリングのご紹介です。

 

 

大きなペリドットの上下にベビーパールのついたリングです。素材はK18WGです。ここのところ、ホワイトゴールドを選ばれる方が多いですね。

 

色々、提案させていただいていくうちに、石の周りにダイヤがついているのは見たことあるけれど、ベビーパールのついたものは見たことがないので、うまく組み合わせてみたいということで、方向性が決まりプランを検討していきました。

 

スパっとしたラインを好む依頼主様。幾何学の形を組み合わせていきたいと思い、最初はアールデコ調を考えていたのですが、パールとの組み合わせを考えるうちに、石座を球体にするプランを思いつき、宇宙をテーマにしたいと思い始め、デザインを決めていきました。

 

 

人工衛星の軌道の様なラインを作りたくて、3本が絡み合うデザインを考えたのですが、複雑すぎてボツに。

こちらが、レンダリング。今見ても、ややこしいデザインです。更に言うと、この形そのままでは磨けない部分が多すぎて、仕上げの面からもボツですね。分解して組み立てる方法をとるにしても、難あり。

 

 

 

 

再度、練り直して、出来上がったのがこちら。

 

 

 

Material:K18ホワイトゴールド
Stone:ペリドットとアコヤパール


3本のリングが重なり、半球の石座に丸の窓をくり抜き、ベビーパールの台座を置いたデザインとなりました。

 

3cmぐらい大きさの中に、複雑なものを詰め込んでもダメということがわかりました。ザクロにかなりの部分を任せてくださったので、張り切って色々なものを詰め込もうとした結果がこれ。

 

色々なものを見てきて、ジュエリーのオーダーも経験済みの依頼主様から多くのことを学ばせていただきました。依頼主様の暖かい応援があり、なんとか完成までこぎつけることが出来ました。

見せたいこと、伝えたいことを端的に見せる、奥の深いテーマを体験させていただいたリングとなりました。

 

K様、もう一つの方もどっしりと取り組んでいきますので、引き続き宜しくお願いします。

 

Vamos!!
= = = = = = = = = = = = = = =
※店休日:月・火曜

 

出張販売 ※出張販売中も大山崎の店舗は営業しております。

■2019年2月 6日(水)→ 2月12日(火)千里阪急1階
■2019年2月13日(水)→ 2月19日(火)眦膕安膾綸坑崖中央エスカレーター横 特設コーナー
■2019年3月 6日(水)→ 3月12日(火)西宮阪急2階

= = = = = = = = = = = = = = =

ZAKUROのLINE@を開設しました。


鬼灯

冷えきった身体を湯船で暖めていると、レトルトカレーを湯煎で温めているようなもんだなと、ふっと思いました。

 

夏と冬どちらがいいですか?議論をすると、断然、冬の方がよくて、夏の蒸し暑い方が嫌かなと思っていましたが、寒さも居心地悪いですね。暖房を入れても、底冷えでほんのり暖かいアトリエ具合なんですよ。

 

 

こちらは、試行錯誤中のWAX。鬼灯の形をしています。

 

 

フープピアスにしようと作っていたのですが、全形がイマイチなので、作り直し。それでも、ザクロのイメージ像、店長のCAD、せっさくんで、この繊細で線対称の形ができました。

 

 

ピアスはやめて、ペンダントトップにして、中に何か入れようかなと考えているところです。さて、ゴールまでたどり着けるのか。

 

Vamos!!
= = = = = = = = = = = = = = =
※店休日:月・火曜

 

出張販売 ※出張販売中も大山崎の店舗は営業しております。

■2019年2月 6日(水)→ 2月12日(火)千里阪急1階
■2019年2月13日(水)→ 2月19日(火)眦膕安膾綸坑崖中央エスカレーター横 特設コーナー
■2019年3月 6日(水)→ 3月12日(火)西宮阪急2階

= = = = = = = = = = = = = = =

ZAKUROのLINE@を開設しました。


2019年2月のスケジュール

2019年2月の大山崎の店舗スケジュール

 

営業時間:11〜18時

(ご連絡いただけましたら、営業時間外も営業可能です)

 

Vamos!!
= = = = = = = = = = = = = = =
※店休日:月・火曜

 

出張販売 ※出張販売中も大山崎の店舗は営業しております。

■2019年2月 6日(水)→ 2月12日(火)千里阪急1階
■2019年2月13日(水)→ 2月19日(火)眦膕安膾綸坑崖中央エスカレーター横 特設コーナー
■2019年3月 6日(水)→ 3月12日(火)西宮阪急2階

= = = = = = = = = = = = = = =

ZAKUROのLINE@を開設しました。


ラケットの表裏

寒さも本格的になってきましたね。昨日の大山崎でもあられが降っていました。

町では、今日は「十日市」で屋外で出店中の友人たちがいます。寒いだろうなあ。ザクロも無くなったオリーブオイルとクレンジングを買いに後で行きます。

 

今週の土曜からはZAKUROのお店から徒歩10秒の場所にある、「ふるさとセンター」で「山崎ビオマルシェ」が始まります。

山崎ビオマルシェ Facebook → 

毎週土曜開催 8:30 − 9:30

驚きの朝の早い営業なんですね。

手軽さが売りの食と真逆のこだわったものを口に入れたい人が増えたのでしょう。数十年前と違って、時間にも生活にもゆとりが出た証拠ですかね。桂の方でもマルシェがあると聞きますし、梅田のグランフロントの一等地にも地元直送の野菜売り場がありますし、本当に流行ってます。

直売所で購入したくなる冬野菜はホウレン草ですね。味が濃く、柔らかいから。

 

 

 

今日も、朝からオーダーと新作のデザインに脳フル稼働です。気に入ったデザインが数点出来そうです。

 

 

こちらは、去年、取り組んでいたラケットのネックレス。

K18WGで作りました。

 

網目も交互になっているでしょう?

 

 

グリップの裏には、ZAKUROのマーク。テニスでは、サーブ権を決めるとき、ラケットを回して、表裏を決めることもあるのですが、このマークだと、表裏ないですね(笑)これは困るな。

 

Vamos!!
= = = = = = = = = = = = = = =
※店休日:月・火曜

 

出張販売 ※出張販売中も大山崎の店舗は営業しております。

■2019年2月 6日(水)→ 2月12日(火)千里阪急1階
■2019年2月13日(水)→ 2月19日(火)眦膕安膾綸坑崖中央エスカレーター横 特設コーナー
■2019年3月 6日(水)→ 3月12日(火)西宮阪急2階

= = = = = = = = = = = = = = =

ZAKUROのLINE@を開設しました。


2019年もよろしくお願いします。

新年、あけましておめでとうございます。

2019年もどうぞよろしくお願いします。

 

2018年の年初めの抱負はblogを読み返すとこう記してありました。

「1年を振り返ると、新しいことをチャレンジし、考えている以上に難しい、足りないと感じた悔しい1年でした。

2018年はその反省を生かし、考えるよりも動くを基本姿勢に変更〜。店長の言葉を借りるなら、生み出すことを難しく捉えず、カジュアルにだそうです。」

 

年初めはこのカジュアルに生み出すことに慣れるようイメージを形にする訓練をし、夏にCADと切削機を導入しました。現状を見直し、変化した年でした。

今年はその改革を、結果にしていきます。

店長も初めは慣れなかったCADでの設計も数をこなうすうちに、どんどんスキルアップしていきました。

この形はどの段階で組み上げたらいいのかなど、まだまだ職人との連携に向上すべき課題は山積みですが、新しい職人との出会いもあり、多方面に渡って改革が実っているように感じます。

 

昨年末から、デッサン力の向上のため、絵画教室にも通い始めました。この効果も既に見えています。

ザクロは表現力を磨き、店長が緻密な形にする、頼りになる職人によって石が留まり、ジュエリーになっていくプロセスが明確になってきました。

あれもこれも上手くなりたいと空回りしていたものが、絞ったことで集中してやれるようになっています。

さぁ、2019年はどうなるのでしょうか。自分ごとながら楽しみです。

 

 

 

こちらは、ラケットのピンブローチ。

プラチナとK18のコンビにダイヤが留まっています。

 

 

 

全豪オープンももう直ぐですね。日本人選手には、ピンブローチのように、ラケットの芯にボールを当てエースを取り、勝利を掴んで欲しいですね。

 

Vamos!!
= = = = = = = = = = = = = = =
※店休日:月・火曜

 

出張販売 ※出張販売中も大山崎の店舗は営業しております。

■2019年2月 6日(水)→ 2月12日(火)千里阪急1階
■2019年2月13日(水)→ 2月19日(火)眦膕安膾綸3階中央エスカレーター横 特設コーナー
■2019年3月 6日(水)→ 3月12日(火)西宮阪急2階

= = = = = = = = = = = = = = =

ZAKUROのLINE@を開設しました。


Éclat de diamant

無事、棚卸を終え、安堵しています。年々、うまくなってきました(笑)

 

大掃除は出来ませんでしたが、近所の可愛い男の子に頂いた折り鶴を玄関に飾り、新年を迎える準備をしています。

 

今日も送っていただいたお写真から。

赤の背景にアンティークな写真もいいですね。モノトーンなお写真が引き立っているように思えます。

 

 

リフォーム前の写真をUPしていませんでしたね。このリングがネックレスに生まれ変わったのです。

 

最後にご紹介するのは、この中央にあるダイヤモンドのネックレスです。

 

Material:K18ホワイトゴールド
Stone:ダイヤモンド

 

Éclat de diamant」と名付けさせていただきました。フランス語で「ダイヤモンドの輝き」です。

ダイヤモンドに「s」がついていないのが、ザクロなりのこだわりで、単数形になっています。他の名前には「s」がついているんです。日本語にはない言葉遊びですよね。金属はK18ホワイトゴールドを選ばれました。

 

このサイズには、銀色の方がいいのではないかと、依頼主様と和気藹々と決めたんですよ。ダイヤが透明だから、白っぽくなどをお話したことを思い出しますね。

 

 

つけるとこのような感じです。やはり、前回ご紹介したネックレスより石の大きさがあるので、視界にぐっと入ってきますね。

爪は6本爪で、斜めの位置に丸カンをつけています。中央より上めにつけ、石座が回転しにくいようにしています。チェーンを直接石座につけることも可能なのですが、可動が滑らかではないので、丸カンをつけています。

 

 

 

爪から下面にかけて、V字(正確には少しカーブしているんですよ。限界はありますが、ここがザクロのこだわり)になっています。

 

O様、ご依頼、誠にありがとうございました。キラキラと輝く新年をお迎えくださいませ。

 

Vamos!!
= = = = = = = = = = = = = = =
※店休日:月・火曜

= = = = = = = = = = = = = = =

ZAKUROのLINE@を開設しました。


Sœurs de diamants

O様からお写真が送られてきました。

ご自宅でこんなに素敵に飾られているそうです。後ろの背景は旦那様の世界最高峰の自転車レース、「ツール・ド・フランス」のアンティークコレクションから。

ヘルメット着用が義務化になったのは2004年からだそうですよ。ですので、背景の写真はキャップ帽だと思います。

 

ちらりと、タイヤが写った写真も。色から察するに、こちらもアンティークな自転車なのでしょうね。

ありがとうございました。

 

さて、今日は引き続き、O様のリフォームの紹介です。

リングに石が7つ留まっていたので、それを一つずつ取り出してリフォームさせていただきました。

 

今回の石座はCADを使って作っています。

 

 

 

ダイヤモンドの直径は2.6mmのサイズです。真正面からみると、石の台座が見えない様、ギリギリまで削り込んだ設計です。この石座をK18YGで鋳造を行い、爪が斜めにクロスする位置に丸カンをつけてチェーンをつけています。チェーンの途中にダイヤを置くことで、金具が前に来にくいように作っています。

 

Material:K18イエローゴールド
Stone:ダイヤモンド

 

華奢なチェーンの途中にダイヤ1石のデザインはさりげなく使えて良いですね。

 

名前は「Sœurs de diamants」にさせていただきました。フランス語で、「姉妹のダイヤモンド」です。実はこのネックレス、2本作らせていただいて、ご姉妹に一つずつなのです。

ご姉妹でさらっと身につけてほしいですね。

 


サイズ感がわかる様に、ザクロがモデルですが、撮らさせていただきました。

 

Vamos!!
= = = = = = = = = = = = = = =
※店休日:月・火曜

= = = = = = = = = = = = = = =

ZAKUROのLINE@を開設しました。


Quatre des diamants

クリスマスが終わると、一気に年の終わりが加速する気がします。休みの日は誰かに会ったり、最後の仕入れがあったりと慌ただしく、大掃除をしていないことに、今朝気付きました(苦笑)揃えるものも特段必要とせず、すぐに出来る風習すら、薄れていますね。これはイカンイカン。でも、年内大掃除できる時間ないです。。。

 

今日もがっつり棚卸です。

 

 

さて、こちらはつい先日納品させていただいたネックレスです。

リングをネックレスにリフォームさせていただきました。

 

 

Material:K18イエローゴールド
Stone:ダイヤモンド

 

旦那様がフランスのアンティークな自転車関連のグッズを集めていらっしゃるということで、「Quatre des diamants」と名付けさせていただきました。フランス語で「四つのダイヤモンド」という意味です。

 

1枚目の写真の背景もアンティークな絵葉書をお借りして撮影させていただきました。実際に使われた絵葉書で、宛名面の万年筆で書かれた文字がまた何とも言えないのです。お花の匂いがしそうなリズミカルでエレガントな文字でした。

 

デザインは多岐に渡ってお話させて頂いていたのですが、気になるのは四角かな?と仰ったのをきっかけに、ZAKUROがデザインの要素に取り入れている、曲線の入った多角形をプレゼンさせていただきました。

CADを導入したことで、計画された曲線を描くことができ、手作業にはない、「キチっと感」が出るのです。高さもぷっくりした半円にしています。依頼主様はこのぷっくりがリッチさを出していると仰ってくださいました。

 

外枠の中にダイヤモンドが4つ留まっています。

この枠の太さがお聞きしていたより太く設計してしまっていて、納品前から、この太さについて依頼主様にご相談していたのですが、実物をお見せしたところ、寧ろこの太さが良いと仰ってくださいました。

ザクロが羨む170cmの背の高さのある依頼主様は、着るものや身につけるものが、日本人の平均身長の方とは異なっていて、選ぶ基準も少し異なるようです。

そんな中、このネックレスはドンピシャリだったそうです。デザイナーとして、また一つ勉強させていただいたオーダーでした。

 

お渡しする時、「神は細部に宿る」という言葉が思い浮かびました。

 

 

こちらが図面。

 

 

こちらはリフォームすることになったリング。ダイヤを取り出すために、切っています。

 

依頼主様が身につけた写真を撮りましょうと、その時、言っていたのに、例のごとく話に夢中になって撮るのを忘れました。せっかく、このネックレス映えする洋服を選んで着てくださっていたのに、、、。

 

 

明日は、このリングから他のデザインも生まれたので、そちらをご紹介させていただきます。

 

O様、ご依頼ありがとうございました。

 

Vamos!!
= = = = = = = = = = = = = = =
※店休日:月・火曜

= = = = = = = = = = = = = = =

ZAKUROのLINE@を開設しました。


オニキスのリング

2018年ももう終わりますね。

個人的には、外に出ることも多いので、冷蔵庫の整理と年明けの食材確保の調整で頭がいっぱいです(笑)

 

和歌山でゲットしてきた果物が大量のジャム(ジャム作りが趣味)となって、冷蔵庫を圧迫していましたが、心良く受け取ってくれた方々のおかげですっきり。

皆々様、瓶をゴミに出す前にぜひ、ZAKUROへ(笑)瓶集め、結構苦労してるんです。(作り過ぎというツッコミはなしでwww)

 

 

今日はオーダーのご紹介です。

夏に岩田屋でお会いした方からのご依頼でした。

 

オニキスのリングが気に入ったものがなかなか見つからず、オーダーしたいですとのことで、依頼を受けたものです。

 

Material:silver925
Stone:オニキス

 

オニキス探しからスタートし、絵を描きプランを検討していただきました。

 

 

アクセサリーを着け慣れていらっしゃるようで、指馴染みの良さと、リングの腕の部分がそったデザインである事、覆輪留めでシンプルな留め方を希望されました。

モダンなデザインが好みということも分かり、彫り模様を検討していきました。

 

 

このやり取りは、流行りのLINE@を使わせていただきました。写真が簡単にポンポン送れるので便利ですね。メールだと、データの重さもあり、届かなかったりするので、たまにヒヤヒヤさせられるのですが、「既読」で見れているのかどうかも確認できるので、本当に便利でした。ちなみに、LINE@だと、スマホからではなく、ザクロのパソコンから送れるのです。ザクロ的には、スマホの文字入力が苦手なザクロには有難い。

メールのように読み返しをじっくりしないので、誤字脱字が多いのはご愛嬌で許してくださいね。

 

 

そして出来上がったものがこちら。

 

今までのZAKUROにはない彫りのデザインです。多角形がリング側面を自由に飛び回っています。覆輪留めでシンプルにキチっと感を感じさせながら、リングの部分で遊ぶ技。依頼主であるN様のセンスが光りました。

普段から、どういうものが自分らしいのか、似合うのかということを考えていらっしゃるのでしょうね。決断が歴代のオーダーの方の中でも最速でした。

 

 

 

この柄にたどり着くのに、閃いたのは布地の柄模様でした。このデザイン検討に考えた案が、ZAKUROの新しい彫りのデザインにも生かされ、新作になっています。

 

 

 

N様、ご依頼誠にありがとうございました!!!!

 

Vamos!!
= = = = = = = = = = = = = = =
※店休日:月・火曜

= = = = = = = = = = = = = = =

ZAKUROのLINE@を開設しました。


星のアイコン

続々と上がってきています。

 

ZAKUROのラインナップに、星のデザインができました。

 

 

 

星のデザインなんて、ベタ過ぎて苦手で星らしくない形にしてみて変形の星型にしたりと、「星のアイコン」的な形を避けてきましたが、分かりやすさを意識すると、こういう誰にでも分かる形というのは大切だなと思い、作ってみました。

 

こだわりは星の中央に高さをだし、ぷっくりしている点です。泡留めでダイヤを留めて、キラキラ感を出しています。素材はK18YGです。

どうやらザクロ、かなり気に入ったようで、自分のクリスマスプレゼントにしちゃおうっかなぁと。1個しか作っていないのに、自分用にしてしまったら商品がなくなったので、web SHOPにはまだ上げられないという…。

 

頑固にこういうのは作らないとか言うことは止め、軽いノリで意欲的に製作をしようと試みた1年でした。

この星デザインも「2018年の試み」の筆頭に上がるでしょうね。

 

さて、年内の製作も目処をつけて、恐怖の棚卸に向けて準備しないと。

 

Vamos!!
= = = = = = = = = = = = = = =
※店休日:月・火曜

= = = = = = = = = = = = = = =

ZAKUROのLINE@を開設しました。


| 1/172PAGES | >>